CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


私の趣味は多趣味です。美術が好きで油絵を描いたり彫刻を作ったり、ギターが好きでバンド活動をしたり、物づくりが好きでスーパー竹とんぼ、紙飛行機、凧を作ったりと一年中やることがいっぱい!
<< 飛ばしてみた! | TOP | またもや! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
薄く削りすぎ!
特に象嵌滞空なのですが、軽量化と空気抵抗軽減のために薄く削りますよね。
特に削りが達者な方は、究極の薄さを求めて作っていると思いますが、削りすぎるのも問題ありです。

私も究極の削りで作っているのですが、つい薄くしすぎて結果的によろしくないトンボを作ってしまいます。

飛ばすときに、ブルッと音がして飛ぶことがありますよね?こんな時は体外よろしくない飛び方になります。
強い回転をかけると、体外中心で回すことは出来ず、いくらかぶれて回転します。そのブレに羽の強度が負けてフニャフニャした状態になり、音がするのです。(多分)




回した直後の一番回転力の強いときに、このブルッがあると大きなロスにつながりますね。
かといってやさしく回すわけではないので、困ったものです。
出来れば多少ぶれて回しても持ちこたえられるだけの強度はほしいものです。
最近作ったトンボは、その強度が不足していて何機も壊れてしまいました。

んー?半分は作り直しだな!

 
posted by kegai | 02:10 | 竹とんぼ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 02:10 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://kegai.jugem.jp/trackback/1706
トラックバック